スポンサーサイト

  • 2013.02.24 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    痩せの大食いVSマッチョな兄さん

    • 2011.01.26 Wednesday
    • 09:25

    みなさんの周りにもいませんか?
    物凄い大食いなのに、まったく太らない!
    それどころか、かなりスリムな人。

    僕の同僚にもいます。
    1人や2人ではありません。
    10人ちょっとの部署に5人もいます....。

    推測ですが、僕の2倍、いや3倍はカロリーを摂っています。
    休憩時間には、お菓子を食べまくり、高カロリーな物を平気でドカ食いします。
    目の前で、それをやられるのだから...食事制限している者には、まさに拷問です(苦笑)

    さて、同じ人間で、どうしてこれ程に差があるんだろう?と調べてみました。


    どうやら秘密はにあります。
    小腸にある絨毛(じゅうもう)に原因があるそうです。

    この絨毛が大きいと、エネルギーの吸収が良くて太る。
    その逆に、小さいといくら食べても吸収しない。

    そして絨毛を小さくするには「おから」が良いと紹介されていました。
    おからに含まれるサポニンと食物繊維が、絨毛を小さくします。
    他にも大豆製品にサポニンが含まれるそうです。
    詳しいことを知りたい方は、調べてみてください。


    さてさて、VSマッチョな兄さん。
    VSとつけましたが、闘うわけではありません(笑)

    先日、ジムにいるマッチョな兄さんたちの会話を聞きました。
    なんと毎日7000キロカロリーくらい食べるそうです!
    そして「これだけ食べないと、痩せて筋肉が落ちちゃう」と言っていました。
    すごいですね。

    また、あれだけ激しいトレーニングをしても、年間2キロも筋肉が増えれば良い方なんだそうです。
    だから、痩せながら筋肉を増やすのはかなり困難で、矛盾してるんだと思いました。
    食べまくって、毎日何時間も筋トレを行う。
    有酸素運動は絶対しないと言ってました(筋肉が落ちるみたいです)。

    最後に、
    痩せの大食いは代謝が良いのではなく、栄養吸収に原因がある。
    筋肉を増やしてマッチョになれば、いくら食べても良い?
    という研究結果になりました。
    ....わけわからなくなりました(笑)

    スポンサーサイト

    • 2013.02.24 Sunday
    • 09:25
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM